2015年9月23日水曜日

従弟初個展(3)

                         ( 熊本5鶏 )
< 肥後チヤボ >
 
( 熊本では、一番小さいにわ鳥かな・・・?。 )
< 天草大王 >
( 熊本県で一番大きいにわ鳥・・?かな ) 今天草で復活している鳥で、
  食用としてもとても 美味しい鶏です。 
< 熊本コウチン >
( 美味しい鶏肉として又卵も多く生み美味しいと聞いていますが・・? )
< 久連子鳥 >
( 八代市泉町久連子に、昔から生存し、羽を久連子踊りに使用されて、
         紅葉祭りで、踊り人の頭でゆさゆさと、踊っている。)
 
< 地すり >
(  闘鶏だったかな~あまり見ないので良く知らないよ~ と )
 この5鶏の中では一番小さい、肥後チャボを良く作ったと思って居ます。
以上(球磨郡水上村湯山にて、チエンアチストとして作品作りや、ログハウスと共に、研修インストラクターとして、活躍している、井手明彦の、チエンアーチスト個展と実演を、此の機会に是非観て頂きます様、お待ち申してお居ます。
9月21日~10月4日までです。実演は9月26日土曜日と他に2~3回する予定だそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿